2012年春の大阪・京都・兵庫のバル情報

街バル(まちバル)とは飲食店を飲み歩くイベントです。
バルチケットを購入し、バルマップを片手に目当てのお店をめざします。
お店でチケットを1枚渡し、お店自慢の一品とワンドリンクをいただき、また次の店を目指します。バルなら、これまで敷居が高くて入りにくかったお店にも、はじめてのお店にも、気軽に入ることができるため、街歩きをしながら、新しいお店の魅力を発見できる“おいしいイベント”として、全国で広まっています。
関西では兵庫県の伊丹市が“バル発祥の地・函館”にならってバルを開催し成功をおさめ、その後、各地で続々とバルが開かれています。

たかつきバル“食べ歩くという天国” 
2月25日(土)12:00〜27:00 最寄駅:阪急高槻市駅
前売り1冊3,000円(5枚綴り)(2月22日まで発売)
当日売り1冊3,500円(5枚綴り) バラ売り1枚700円
参加店舗は60店
(大阪府高槻市)

Kobe dish week (神戸バル)
3月9日(金)〜3月11日(日)
前売り2枚綴り2,000円 当日売り2枚綴り2,500円
参加店舗は47店

京橋バル
3月10日(土)
前売り1冊3,000円(5枚綴り)
参加店舗は27店

京都バル・フェスタin四条烏丸
3月17日(土)18日(日)19日(月) 最寄駅:阪急烏丸、地下鉄四条・烏丸御池
前売り1冊3,200円(4枚綴り)
当日売り1冊3600円(4枚綴り)
参加店舗は44軒
(京都府京都市)

第3回野田バル“旬な街・野田を味わいつくしてください” 
3月17日(土)正午スタート 最寄駅:阪神野田、地下鉄野田阪神、JR海老江駅界隈
前売り券1冊3,000円(5枚綴り)
当日売り3,500円(5枚綴り) バラ売り1枚700円
参加店舗は62店舗
(大阪府大阪市)

第2回八尾バル 旬の野菜は「若ごぼう」
3月18日(日)→19日(月)12:00−23:00
前売り1冊3,000円(5枚綴り)
当日売り1冊3,500円(5枚綴り)
参加店舗は八尾の飲んべえが認めた厳選の21店
八尾バルは八尾産のおいしい旬の食材を使った一品を味わえる「地産地消の飲み歩きイベント」です。
近鉄八尾駅周辺で開催します。

第3回甲東園バル 
4月14日(土)12:00〜翌朝5:00頃まで 阪急甲東園駅界隈
街コン甲東園も同時開催!(男子100名 女子100名の大型コンパ)
前売り2,400円(4枚綴り)
当日売り2,800円(4枚綴り)
※4月は「西宮あっちこっちバル月間」で、4月7日は西宮東口バル、4月14日は甲東園バル、4月21日は甲子園バルと、西宮市内で3週連続バル開催とのことです。
(兵庫県西宮市)

第4回木屋町こころいきフェスタ“京都一の繁華街『木屋町』を飲み倒せ”
4月20日(金)21日(土)木屋町界隈
前売り1冊3,000円(5枚綴り)
当日売り1冊3,500円(5枚綴り) バラ売り1枚600円
参加店舗 現在参加店舗募集中! 目指せ100店舗
(京都府京都市)

第6回伊丹まちなかバル“清酒発祥の地が誇る名店を飲み歩く”
5月19日(土)※開催日のみ決定済み!
参加店舗募集中  前回は100店舗が参加!
(兵庫県伊丹市)

※赤い文字をクリックすると各バルのサイトにリンクします。詳細は各サイトをご覧ください。

飲食関連ビジネス飲食店ビジネス

(2012/02/17)

▲このページのトップに戻る