さっぽろ暮らし体験モニター

札幌市は市内への移住を体験する「さっぽろ暮らし体験モニター」を募集しています。
対象は道外に住む、移住や季節限定の二世帯居住を検討している人です。
モニターは9月6日から10月5日までの間、北海道に滞在します。住居は自治体が用意し、10月1日までは札幌市内のマンション、2日からは浦幌町の農家などに滞在します。
募集人数は5組。参加費用は1人2万円です。
この制度は2010年から行われており、昨年は6組9人が参加し、2人が移住を決めました。
くわしくはこちらをご覧ください。http://sapporo-kurashi.jp/

(日経新聞より)

(最新ニュース)

(2012/07/19)

▲このページのトップに戻る