築地散策

tsukiji_ishiba.jpg 東京の市場と言えば、築地市場です。

 路線図では、大江戸線(都営線)の築地市場駅、日比谷線(東京メトロ線)の築地の近くにあります。上野駅から1本で行けますが、東京駅や品川駅からは1回乗換が必要で、ついでにチョッと寄ろうとすれば、一手間あります。しかし、十分に楽しめる場所と思います。

 築地場外市場は、地元の買い物客や観光客、とりわけ海外からお客さんが大勢いて、大賑わいです。

朝早くからお美味しいものが食べられるので、朝は胃に優しく、昼はガッツりと食べては如何でしょうか?

 ところで、”築地”とは、埋立地を意味します。江戸時代の明暦の大火(1657年)に焼失した江戸浅草御坊(現在の築地本願寺)の移転のために、摂津国(大阪)佃村の漁師が開いた佃島にいた住民によって、この土地が造成されました。その後に、寺院や墓地が次々と建設され、他の地域には武家屋敷も多く建ち並びました。江戸末期には、軍事力強化のため海軍関係の施設が作られました。また、明治は、武家屋敷に変わって、外国人居留地やアメリカ公使館が置かれ、文明開化の窓口役を果たしていました。

 そこで、築地市場〜勝鬨箸〜佃大橋〜歌舞伎座あたりを”腹ごしらえ”や”食後の運動”に散策しては如何でしょか?

ちなみに、次のようなところがあります。

tsukiji_honganji.jpg

 ・海軍発祥の地

 ・築地本願寺

 ・おさかな資料館

 ・勝鬨橋

 ・慶応義塾開塾の地

 ・蘭学事始の地

 ・電信創業の地

 ・東京税関発祥の地

 ・指紋研究所発祥の地

 ・アメリカ公使館跡

 ・明治学院発祥の地

 ・佃の渡し跡

 ・靴業発祥の地

 ・全国宝飾資料館

 ・浅野内匠頭邸跡

 ・芥川龍之介誕生の地

 ・活字発祥の地

 ・専修大学発祥の地

 ・歌舞伎座

 他にもたくさんあります。

 1日以上十分に楽しめます(観光ビジネス研究会 岡村 善裕)。

travel_c3.jpg

Q:築地で美味しく食べた食事を教えて!

A1:朝ご飯は、お腹に優しい鳥藤の親子丼(塩)です。朝からガッツリでもソフトに頂きました。

torifuji_n.jpg

A2:お昼ご飯は、築地市場らしい鈴木水産のウニ定食です。ウニがてんこ盛りで堪能しました。

tuzuki_suisan.jpg

チェック

▲このページのトップに戻る