音楽イベントビジネス

ongaku3 jpeg.JPG 

大阪城星空コンサート

基本情報(2011年版「観光ビジネス未来白書」より)

音楽イベントは、ポップス、クラシック、演歌、ジャズ、純邦楽のジャンルに分類することができます。この中で、もっとも大きな市場はポップスで、2008年は、1128億円となり、5分野全体市場の75%を占めています。

2008年の音楽イベントの公演回数・動員数・市場規模は、クラシック・演歌・ジャズ・純邦楽は前年を下回りましたが、ポップスでの増加がこれらの減少を補い、音楽イベント全体では前年を上回りました。 

好調に見えるポップスにおいても、2007年には、動員数と市場規模において初の前年割れをおこしています。これは、大物洋楽アーティストによる大型興行が減少したことと、夏に開催されるロックフェスティバルの動員減少が影響していると考えらます。 

クラシックは2008年のリーマンショック以降の景気後退で自治体の予算縮小や企業支援の打ち切り、法人会員の退会が相次ぎ、公演中止やオーケストラの経営が悪化するなど苦しい状況に置かれています。

新着情報

 

サッポロ・シティ・ジャズ2012

サッポロ・シティ・ジャズ2012が7月7日から8月23日まで開催されます。
大通り公園のホワイトロックミュージックテントライブでは、400席の限定シートでアーティスティックな映像の背景に、良質な音楽と飲食を楽しむことができます。

札幌芸術の森野外ステージでは、ノースジャムセッションが行われます。自然に囲まれた開放的な野外空間で、自由なスタイルでライブを楽しむことができます。

7月14日、15日には、パークジャズライブが行われ、札幌がジャズの街になります。全国から公募したアマチュアバンドが札幌市街地の特設会場で無料ライブを繰り広げます。

くわしいことは、ホームページをご覧ください。

(2012/07/07)

清里フィールドバレエ23rd

清里フィールドバレエが山梨県北杜市萌木の村特設野外劇場で開催されます。
満天の星空の下、大自然の木々を背景に繰り広げられるクラシックバレエ公演です。
8月1日に「白鳥の湖&オープニングガラ公演」で開幕します。
ライトに写し出される森の緑、立ち込める霧、月光に流れる雲、満点の星空・・・絶え間なく表情を変える自然がダンサーを瑞々しく表現します。

kiyosato.jpg
詳しくはこちらのホームページをご覧ください。

イベント関連ビジネス>音楽イベントビジネス

(2012/07/01)

 

PMF パシフィック・ミュージック・フェスティバル

PMF(パシフィック・ミュージック・フェスティバル)が7月7日からはじまります。
PMFは、世界の若手音楽家の育成を目的とした国際教育音楽祭です。20世紀を代表する音楽家、レナード・バーンスタインの提唱で1990年に始まり、毎年、札幌で開催されています。
7月7日(土)に札幌芸術の森・野外ステージでオープニング・セレモニー&コンサートが開かれます。
会期は8月4日(土)までです。

詳しいスケジュールはこちらをクリックしてください。

イベント関連ビジネス>音楽イベントビジネス
(2012/06/23)

おおつか音楽祭2012

6月1日2日3日、おおつか音楽祭が開催されます。(東京都)
山手線の中で一番ゆっくり時間が流れているともいわれる大塚の街に音楽があふれる音楽祭です。
大塚にはライブハウスやスタジオがありますが、音楽系個店の連携だけでなく、周辺の商店街や公的施設も一体となり、祭りをつくります。
素晴らしい音楽があふれるお店はもちろんのこと、たくさんの美味しいお店、大人っぽいお酒のお店も、街角にかくれんぼしているのが「大塚」。パンフレット片手に、「迷宮」のようなこの街を散策し、自分のお気に入りの「時間」と「空間」を探しにでかけましょう。

ホームページはこちらです。

イベント関連ビジネス>音楽イベントビジネス

(2012/05/31)

 

 

京都・国際音楽学生フェスティバル

国内外の音楽を学ぶ学生が参加する「京都・国際音楽学生フェスティバル」が5月26日〜31日まで京都市の府民ホール“アルティ”で開催されています。
参加校は海外10校(25名)、国内13校(87名)が参加し、参加各国の学生が様々な国の作曲家の作品をピアノから弦楽器、管楽器、声楽等の様々なジャンルで演奏を行います。
フィナーレは、参加各国の作品でフェスティバルを締めくくります。

イベント関連ビジネス>音楽イベントビジネス

(2012/05/29)

第26回帝塚山音楽祭

第26回帝塚山音楽祭が5月26日(土)27日(日)に開催されます。(大阪府大阪市)

帝塚山音楽祭は、大学や短大が郊外に移転し、若者の姿がめっきり減ってしまった帝塚山に活気を取り戻そうと、帝塚山地区のいろいろなお店の経営者が立ち上がり、つくりあげたものです。第1回は昭和62年に開催されました。今年で第26回目の開催となります。
メイン会場は大阪市住吉区の万代池公園で、万代池では野外ステージが設けられます。(入場無料)
この他、ライブストリート(有料)や万代池ラウンドバザー、コミュニティ会場などが設けられます。

くわしくは帝塚山音楽祭ホームページをご覧ください。

イベント関連ビジネス音楽イベントビジネス

(2012/05/03)

 

第4回茨木音楽祭

第4回茨木音楽祭(大阪府茨木市)が今年も5月5日の子どもの日に開催されます。
プロ、アマ含め約80バンドが大集結し、茨木のまtに音楽が鳴り響きます。
メインステージは茨木市中央公園南グランドです。今年は「オルケスタ・デ・ラ・ルス」がやってきます。
茨木市中央公園北グラウンドに設置される「北ステージ」では高校生によるブラバン、ビッグバンド、ゴスペルが登場します。
このほかにも、茨木神社、阪急茨木商店街内にぎわい亭、市内の11の屋内会場でコンサートが行われます。
フリーマーケットや蚤の市も開催されます。

くわしくは、茨木音楽祭ホームページをご覧ください。

イベント関連ビジネス音楽イベントビジネス

(2012/04/15)

高槻ジャズストリート2012

高槻ジャズストリート(大阪府高槻市)が今年もGWの5月3日4日に開催されます。
高槻を音楽あふれる明るく楽しい街にしようと1999年にはじまった日本最大級の手づくり音楽イベントです。
JR、阪急の高槻駅周辺を中心に、市内約47か所で、無料でジャズコンサートが開かれます。
大阪中、いや関西中のPA(音響機器)を高槻に集めても足りないのではないだろうかと思うくらいの規模です。
フリーマーケットやアートの森も同時開催されます。
出演者やスケジュールは実行委員会で詳細を検討中です。
速報は高槻ジャズストリートのホームページでみるこができますので、こちらをクリックしてください。

イベント関連ビジネス音楽イベントビジネス

(2012/04/14)

第12回神戸新開地音楽祭

神戸最大の野外音楽祭「神戸新開地音楽祭」が今年も5月12日(土)13日(日)に開催されます。
場所は湊川公園・新開地商店街一帯です。
音楽ステージ、公園ステージ、ROUNDO1横ステージ、スクエア前ステージ、BIGMANステージで、ロック、ポッピス、ギター弾き語り、ブラス、ビッグバンド、ゴスペル、そして、スペシャルゲストライブなどが繰り広げられます。
アート市、新開地屋台村、こども広場もあります。
アート市は只今、出展者を募集しています。

詳しくは新開地音楽祭のホームページをご覧ください(こちらをクリック)

イベント関連ビジネス音楽イベントビジネス

(2012/04/02)

2012びわ湖アートフェスティバル

2012年3月31日(土)、びわ湖アートフェスティバル(滋賀県)が行われます。
アートフリーマーケットもありますが、メインは音楽です。
場所はびわ湖ホールです。

プログラム
ジュニア・オーケストラ・プロジェクト「オーケストラを作ろう!」
コンテスト優秀バンドライブ
世武裕子&群青スペシャルライブ
松本大樹ギターリサイタル
荒木まどかハープ・リサイタル
みんなで創るジュニアバレエコンサート「シンデレラ」
スペシャルコンサート
パフォーマンスガーデン
アートギャラリー
アートフリーマーケット

詳しくはびわ湖アート・フェスティバルホームページをご覧ください。
イベント関連ビジネス音楽イベントビジネス

(2012/03/27)

 

第14回 別府アルゲリッチ音楽祭

別府アルゲリッチ音楽祭(大分県別府市)はマルタ・アルゲリッチ総監督の企画・指揮のもと、「育む」「アジア」「創造と発信」を3つの大きなコンセプトに掲げた手作りの音楽祭です。

音楽祭スケジュール

5月9日(水)音楽祭オープニング
大分県出身若手演奏家コンサート
ビーコンプラザ 国際会議室

5月10日(木)公開チェロ・マスタークラス
ビーコンプラザ 国際会議室

5月12日(土)マラソン・コンサート
ビーコンプラザ フィルハーモニアホール

5月13日(日)公開ヴァイオリン・マスタークラス
ビーコンプラザ 国際会議室

5月18日(金)ピノキオコンサート
子どものための音・学・会 公開リハーサルです。
指揮者による簡単な楽器紹介や終演後は初心者向けの楽器体験が実施されます。
iichiko総合文化センター iichikoグランシアタ
☆1000名様無料ご招待 2012年3月30日必着 こちらをクリック

5月19日(土)オーケストラコンサート
iichiko総合文化センター iichikoグランシアタ

別府アルゲリッチ音楽祭のホームページはこちらをクリックしてください。

イベント関連ビジネス音楽イベントビジネス

(2012/03/24)

第17回宮崎音楽祭

<日時> 平成24年4月29日(日)〜5月18日(金)20日間

<会場>メディキット県民文化センター 日南文化センター 延岡総合文化センター 宮崎市立花通り

<プログラム>

1.2012プログラム(メインとなる5回の演奏会)
海外ゲスト及び徳永二男氏をはじめとする日本演奏家による室内楽演奏会。

2.スペシャルプログラム
一流の演奏を、低料金または無料でより多くの皆様に楽しんでいただくプログラム。

3.教育プログラム
次代を担う青少年のみなさんに音楽の素晴らしさを知っていただく教育普及プログラム。

宮崎国際音楽祭のホームページはこちらをクリックしてください。

宮崎国際音楽祭 ホームページより.jpg

 

イベント関連ビジネス>音楽イベントビジネス

(2012/03/22)

 

ラ・フォル・ジュルネ オ・ジャポン「熱狂の日」音楽祭 2012

ラ・フォル・ジュルネは1995年にフランスの港町ナントで生まれたクラシックの音楽祭です。毎年テーマとなる作曲家またはジャンルを設定して行わる音楽祭です。そして料金は「一流の演奏を低料金で提供することによって、明日のクラシック音楽を支える新しい聴衆を開拓したい」という考えに基づき、低価格におさえられています。

2000年からポルトガル・リスボン、2002年からはスペイン・ピルパオ、そして2005年から東京国際フォーラムで開催されています。

ラ・フォル・ジュルネ オ・ジャポン2012のテーマは「サクル・リュス」。ロシアの祭典という意味です。ロシア5人組とよばれる、パラキレフ、キュイ、リムスキー=コルサコフ、ボロディン、ムソルグスキー、ロシアが誇る大作曲家であるチャイコフスキー、ラフマニノフ、20世紀の音楽界を飾るストラヴィンスキー、ショスタコーヴィチ、シュニトケ、アルヴォ・ペルトまで、ロシア音楽の変遷をたどります。

そして、今年もラ・フォル・ジュルネならではのスペシャルコンサートが展開されます。
年齢制限なしの「0歳コンサート」、中身は当日発表の「福袋コンサート」、暗闇の中で演奏を聴き最後に出演者を明かす「クレール・オプスキュール」など、ラ・フォル・ジュルネでしか出会えない企画がもりだくさんです。


ラ・フォル・ジュルネ オ・ジャパン「熱狂の日」音楽祭2012 開催概要

【日程】2012年4月27日(金)〜5月5日(土・祝)

     前夜祭:5月2日(水)

     コア期間:5月3日(木・祝)〜5月5日(土・祝)

【会場】東京国際フォーラム、よみうりホール及び東京・丸の内エリア

【来場者見込】約48万人

【公演数】約350公演

【主催】東京国際フォーラム

チッケットは2012年3月31日(土)10:00より一般発売開始です。
ラ・フォル・ジュルネ2.png

ラ・フォル・ジュルネ公式ホームページより

イベント関連ビジネス>音楽イベントビジネス

(2012/03/16)

 

金沢・新潟・びわ湖・鳥栖の ラ・フォル・ジュルネ 

全国各地のラ・フォル・ジュルネ

ラ・フォル・ジュルネ金沢 
4月28日〜5月5日
石川県立音楽堂および金沢駅周辺、金沢市中心部、ハーモニーホールふくい、富山県民会館ほか

ラ・フォル・ジュルネ新潟
4月27日(金)〜4月29日(日)
りゅーとぴあ(新潟市民芸術文化会館)他 

ラ・フォル・ジュルネびわ湖
4月28日(土)〜4月30日(月)
びわ湖ホール

ラ・フォル・ジュルネ鳥栖
5月5日(土) 5月6日(日)
鳥栖市民文化会館

※赤い文字をクリックすると各サイトへリンクできます。

イベント関連ビジネス>音楽イベントビジネス

(2012/03/18)

3月の沖縄は、音楽と映画で観光客を呼び込む

沖縄県では、3月16日から3月18日まで、沖縄国際アジア音楽祭が開催されます。
沖縄国際アジア音楽祭は県内外をはじめ、アジア各地から多くのアーテイストやミュージックファンが集う沖縄発のミュージックイベントです。民謡、ロック、ポップスなど多種多様な沖縄音楽を世界に向けて発信したいという思いから始まりました。昨年は直前におきた東日本大震災の影響もあり中止となりましたが、7万人を動員した2010年に続いて今年が実質2回目の開催となります。無料で楽しめるアウトドアステージのほか、有名アーティストらによるライブハウスステージ(有料)など、3日3晩ライブが繰り広げられます。
会場は沖縄市ミュージックタウン音市場周辺、北谷町美浜地区、那覇市です。
詳しくはホームページ(こちらをクリック)をご覧ください。 

音楽祭の次は、沖縄国際映画祭が3月24日から31日まで開催されます。
今回で早くも4回目を迎える沖縄国際映画祭は他とは異なり、コメディを中心とした映画祭です。
「Laugh&Peace」をテーマに掲げ、「笑える、もしくは観終わった後に幸せな気分になれる」映画を世に送り出すことを目的に2009年に始まりました。長編部門とCM部門にわかれており、日本で未公開のコメデイ映画が国内外から広く集められます。その中から予備審査で選出され、さらに厳正なる審査の上、グランプリが決定されます。俳優などが数多く訪れ、レッドカーペとを歩く華やかなイベントやテレビ番組との連動企画なども行われ、期間中は沖縄中が一気に熱をおびます。
会場は沖縄コンベンションセンターおよび周辺地区(宜野湾市)と、桜坂劇場および国際通り周辺(那覇市)、北谷町はじめ県内各所です。
詳しくはホームページ(こちらをクリック)をご覧ください。 

イベント関連ビジネス音楽イベントビジネス

(2012/03/10)

おすすめ予約情報

チケットぴあ

▲このページのトップに戻る