アートイベントビジネス

art1 jpeg.JPG 

瀬戸内国際芸術祭 直島 

基本情報(2011年版「観光ビジネス未来白書」より)

2010年は、7つの島と高松を舞台にした瀬戸内国際芸術祭(香川県高松市・100日間)が93万人を動員し成功を収めました。これがきっかけとなり、全国各地で実施されている大小様々なアートイベントにも注目が集まりました。

瀬戸内国際芸術祭と同じく大型アートイベントとして注目された、あいちトリエンナーレ2010(愛知県名古屋市・72日間)は57万人を動員し、人口約500人の小さな集落で行われた西宮船坂ビエンナーレ2010(兵庫県西宮市山口町・35日間)にも、2万人の人が訪れました。

これらのアートイベントの多くは、地域活性化を目的に、地域密着型で行われています。

 artevent.jpg   
 

新着情報

全国田んぼアートサミットinいなかだて

「田んぼアート」は、青森県田舎館村が村おこしのひとつとして1993年に始めた試みですが、全国に波及して2010年時点で110か所で行われているとのことです。主食用のお米「白米」とは異なる色のついた「古代米」などを使い、田んぼをキャンバスに見立てて巨大な絵を描き出すもので、内外の芸術作品などをモチーフに毎年実施されています。地元住民の結束力を高める地域行事として、さらには近隣・遠隔地から客を呼び寄せる新たな観光資源として行われてきました。

このたび、田んぼアート20年目を記念して、田舎館村では田んぼアートを取り巻く様々なテーマについて広く情報や意見を交わし、各地における今後の田んぼアートの発展と相互の交流促進を目的に、全国田んぼアート実施13団体の参加を得て「全国田んぼアートサミットinいなかだて」が開催されます。

 

【開催概要】

1.開催日時  平成24年7月30日(月)     受付開始 9:30

    第1部  10:00〜12:00 サミット開幕式、基調講演及びトークショー

          ・基調講演 青森公立大学 学長 香取 薫 氏

          ・トークショー フリーアナウンサー 草野 満代 氏

    第2部  13:00〜16:00 参加団体による事例紹介及びパネルディスカッション

2.場  所   田舎館村文化会館 1階 文化ホール

          〒038-1113 青森県南津軽郡田舎館村大字田舎舘字中辻123番地1

          0172−58−2111(代表)

3.参加団体  全国の田んぼアート実施団体 13団体

(2012/07/27 田舎館村ホームページ田んぼアートニッポンプロジェクトホームページより)

大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2012

大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレが7月29日(日)〜9月17日(月)までの51日間の会期で開催されます。会場となる越後妻有地域は新潟県十日町市、津南町にあります。
大地の芸術祭は越後妻有の里山を舞台に地域にあるさまざまな価値をアートで掘り起こして、魅力を高め、世界に発信し、地域再生の道を築いていくことを目ざす「大地の芸術の里」の活動成果の3年ごとの発表の場として位置づけられています。今年は第5回目になります。
料金などくわしいことは、ホームページ(こちらをクリック)をご参照ください。

イベント関連ビジネス>アートイベンビジネス

(2012/06/24)

 

アートで地域おこし おおやアート村 

4月29日兵庫県養父市大屋町の旧八鹿高校大屋校の校舎に「おおやアート村」がオープンしました。
大屋では多数の芸術家が活動し、全国公募展「木彫りフォークアート・おおや」が1994年から毎年開かれています。養父市は「おおやアート村構想」を掲げ、大屋校の校舎や体育館を拠点施設として整備しました。
体育館で開かれた記念展覧会には木彫りや書など但馬在住の作家32人の80作品が並びました。記念展覧会は7月31日まで開催されています。
(神戸新聞より)

おおやアート村のブログはこちらです。

イベント関連ビジネス>アートイベントビジネス

(2012/05/10)

六本木アートナイト2012 オールナイトで開催

六本木の街を舞台にした一夜限りのアートの饗宴「六本木アートナイト」が2年ぶりに開催されます。
テーマは「アートでつくろう、日本の元気」。このテーマの元、六本木の街にアート作品、音楽、映像、パフォーマンスなどを含む多様な作品が登場し、六本木エリアが多様なアートで埋め尽くされます。
草間彌生さんの新作、全長10mの「ヤヨイちゃん」「リンリン」や、ドットに彩られた「水玉カフェ」も登場します。
日時は、2012年3月24日(土)10:00〜3月25日(日)18:00。
コアタイムは、3月24日(土)17:56(日没)〜3月25日(日)5:38(日の出)。
開催場所は、六本木ヒルズ、森美術館、東京ミッドタウン、サントリー美術館、国立新美術館、21_21DESIGN SIGHT、六本木商店街、その他六本木地区の協力施設や公共スペース。
入場料は、無料です。(但し、一部の美術館企画展およびプログラムは無料)。

(六本木アートナイト ホームページより ホームページはこちらをクリックしてください。)

イベント関連ビジネス>アートイベントビジネス

(2012/03/19)

ウインターサーカス

北海道で2月11日12日、雪のランドアートプロジェクトウインターサーカスが開催されます。

ウインターサーカスは北海道内外のアーティストが発案した大きな雪のランドアート(芸術作品)や映像作品を真っ白な雪景色の中に展示するものです。ランドアートによって、いつもの見慣れた風景が特別な空間へと変わります。

日時:平成24年2月11日(土・祝)、12日(日) 17:00〜20:00

場所:旭川市・東神楽町・美瑛町・上富良野町・占冠村・砂川市

ウインターサーカス.jpg

visit HOKKAIDO ホームページより

(2012/02/05)

 

木津川アート2011

11月3日(木)から、京都府木津川市で、「木津川アート2011」が始まります。木津川市にあるJRの3つのJRの駅〜木津・上狛・加茂〜から歩いて回れるエリアが会場になっており、37名のアーティストが作品を展示しています。作品を歩いてまわると、木津川のほとりにでるというコース設定になっています。
開催期間は11月3日(木)から11月13日(日)。時間は10時から17時。(最終日は16時)
ホームページはこちらです。

※木津川アートに行ってきました。レポートをブログにアップしました。こちらをご覧ください。

(2011.11.01)

 

中央区まるごとミュージアム2011

10月30日(日)東京都の銀座・晴海・日本橋など中央区のエリア全体で、まち全体がミュージアムになるアートイベント「中央区まるごとミュージアム2011」が開催されます。中央区内の街角、名所、旧跡、美術館、ギャラリーなどで、様々なアートイベントが展開されます。
◆「アフタヌーン・ギャラリーズby画廊の夜会」 
銀座エリアでは、15のギャラリーが参加して、「アフタヌーンギャラリーズby画廊の夜会」を展開します。ガイドスタッフとともに、展示テーマにあわせたルートでギャラリーをまわります。
◆「銀座あおぞら DE アート」
泰明小学校(中央区銀座5)校庭で、若手アーティスト100人以上が多彩な作品を展示します。
◆銀茶会
銀座1丁目〜8丁目の路上10箇所で茶席が設けられ、 “野点” が行われます。

この他にもエリア全体で様々なイベントが行われます。

10月30日(日)は、中央区内をめぐるバスや船が運行され、無料で乗車・乗船することができます。
バスは晴海〜築地〜銀座〜日本橋〜箱崎〜明石〜晴海埠頭などを15〜20分間隔で運行するほか、江戸バスも無料になります。船は日本橋周遊ルート、明石町水辺ライン周遊ルート、箱崎〜晴海ルートがあります。

≪開催日時≫平成2年10月30日(日)午前9時〜午後5時(イベントにより開催時間が異なります)
≪開催場所≫中央区全体
≪ホームページ≫http://marugoto.city.chuo.tokyo.jp/index.html

(2011.10.25)

ヨコハマトリエンナーレ2011

2011年8月6日(土)から、横浜市で、ヨコハマトリエンナーレ2011が開催されます。横浜美術館、日本郵船海岸通倉庫をメイン会場に、国内外で活躍する現代美術家の作品などが展示されます。
【名称】ヨコハマトリエンナーレ2011 OUR MAGIC HOUR 
     〜世界はどこまで知ることができるか〜
【会期】2011年8月6日(土)〜11月6日(日)
【会場】横浜美術館 日本郵船海岸通倉庫 その他周辺地域
                                             (2011.06.04)

神戸ビエンナーレ2011

2011年10月1日(土)から兵庫県神戸市にて、「〜港で出会う芸術祭〜神戸ビエンナーレ2011」が開催されます。輸送用コンテナという限られた空間の中でアートの可能性を示す「アートインコンテナ国際コンペティション」(神戸ハーバーランド)や、屋外での立体作品展示で環境とのコラボレーションを試みる「しつらいアート国際コンペティション」(ポーアイしおさい公園)などが開催されます。また元町高架下では、すでに高架下アートプロジェクトが進行しており、神戸ビエンナーレに向けて、アーティストが空き店舗で作品創作活動を行っています。運がよければ、JR神戸駅から元町駅の間の高架下でアーティストの創作活動を見ることができるかもしれません。
【名称】 港で出会う芸術祭〜神戸ビエンナーレ2011
【会期】 2011年10月1日(土)〜11月23日(水・祝)
【会場】 神戸ハーバーランド(有料と一部無料)
      ポーアイしおさい公園(無料)
      兵庫県立美術館(有料)
      元町高架下(JR元町駅〜元町駅間)(無料)
【テーマ】 「きらkira」。
                                                                                        (2011.05.31)

田んぼアートがふるさとイベント大賞を受賞!

青森県田舎館村の「田んぼアート」が財団法人地域活性化センター主催の「第15回ふるさとイベント大賞(総務大臣表彰)」を受賞しました。 「田んぼアート」は、田舎館村が1993年から行っているイベントで、15000uの水田をキャンバスにみたてて、稲穂で巨大な絵を描くものです。田植えには、千人を越える人々が参加し、手植えで苗を植えていきます。2010年は「弁慶と牛若丸」が描かれました。

おすすめ予約情報

artscape

artscapeは、大日本印刷株式会社が運営する美術情報サイトです。全国各地で実施される展覧会情報やその評判など、アート情報が充実していますので、アート鑑賞の予定を立てるのにも便利です。毎月2回(1日と15日)に情報が更新されます。

▲このページのトップに戻る