飲食店ビジネス

基本情報(2011年版「観光ビジネス未来白書」より)

わが国における飲食店市場規模は1997年の13兆4千4百億円をピークとし、逓減傾向にあります。店舗数の飽和や景気低迷などによる消費者の外食支出の伸び悩み、低価格競争による全体的な収入の落ち込み、宅配サービスやコンビニ弁当・惣菜等の中食市場の拡大などがその原因として考えられます。その一方で、高齢化や健康志向の高まりから和食の飲食店市場は堅調に推移しています。特に、すし店は堅調で、大手回転寿司チェーン店が店舗数を拡大し続けています。飲食店市場全体おいて、お客様のターゲット層により成長している分野と衰退している分野に二極化されています。

 

そのような状況の中で、飲食店市場はさらに別の二極化が進んでいます。ファミリーレストランやファストフード店などのスケールメリットを活かした低価格戦略をとる飲食店と、オーナーシェフ料理店やバーなどの原材料やサービスに特徴を持たせた高付加価値戦略をとる高級飲食店に分化しています。とくに後者は多様な差別化が見られ、その特徴を伝えられているかどうかが評価を分けるポイントになっています。例えば、ミシュランガイド等のグルメ本に掲載された飲食店にお客様が集まるといった現象です。

ターゲットの設定、付加価値の提供方法、特徴の伝達方法、これらが飲食店ビジネスにおける成否を分けるポイントとなっています。

 

今後、日本の人口が減少する中、注目すべき飲食店の顧客は、日本における外国人旅行者です。外国人旅行者はツアー会社の用意したレストランやバイキング、大手ファストフードの利用に止まっているのが現状であり、豊富な種類と世界で最も安心・安全と言われる日本の飲食店の利用はごく僅かに止まっています。日本政府観光局(JNTO)のアンケートによると、日本での最も関心のある体験が「日本料理を食べる」で、7割超が関心を持つことが分かっており、欧米を中心にニーズが高くなっています。そこで、訪日外国人が有望なターゲットとなります。

新着情報

 

京都 特B級グルメフェスティバルin嵐山

8月4日(土)、5日(日)に、「京都 特B級グルメフェスティバルin嵐山」が開催されます。
会場は嵐山中之島公園。
時間は両日とも午後4時から午後9時までです。
入場料は無料です。
京風しば漬けチキン南蛮、公さんのあんこカツ、ホルモンチャーハン、近江牛肉巻おにぎり、
とよからあげ、富士宮やきそばなど、夏の暑さをふっとばす、特B級のご当地グルメが集合します。

飲食関連ビジネス>飲食店ビジネス

(2012/08/02)

 

神戸オクトーバーフェスト2012

ドイツのビールの祭典「神戸オクトーバーフェスト」が6月1日から10日まで、東遊園地(神戸市三宮)で開催されています。ドイツのビールやお料理を楽しめます。入場料は無料です。(飲食には料金がかかります)時間は正午から午後9時までです。

問い合わせは神戸オクトーバーフェスト実行委員会事務局(06−6615−6071)まで。

(毎日JPより)

飲食関連ビジネス>飲食店ビジネス

(2012/06/4)

 

神戸オクトーバーフェスト2012

GWに、ドイツのビールやドイツ料理を楽しむイベントが神戸で開催されます。
日時は4月27日(金)〜5月6日(日)11:00〜21:00、場所は神戸モザイクガーデン海側スペースです。
入場は無料です。
会場には趣向を凝らしたドイツ風店舗ブースが立ち並び、ドイツビールやワイン、ドイル料理を楽しむことができます。(飲食は有料です)。
ドイツは銘柄ごとに専用のグラスがあります。そのため、神戸オクトーバフェストではまず最初の1杯目のビールを飲む時に、ビール代とは別に1000円のジョッキ代デポジットを払います。2杯目はビール代とともに空いたグラスをわたすと、その銘柄の新しいグラスにビールをいれてくれます。最後に空いたグラスを返すと、デポジット代の1000円は戻ってきます。

くわしくは神戸オクトーバーフェスト2012ホームページをご覧ください

飲食関連ビジネス飲食店ビジネス

(2012/04/9)

 

 

盛岡三大麺フェスティバル!

JR盛岡駅前で、盛岡三大麺である

「わんこそば」「盛岡冷麺」「盛岡じゃじゃ麺」を

多くの皆様に堪能いただける様々なイベントが開催されます。

 【期間】 2012/4/7〜4/8

 【会場】 JR盛岡駅前滝の広場

 【連絡先】 盛岡麺まつり実行委員会(盛岡市商工課内) TEL:019-651-411

 

さんさ踊りなどの郷土芸能の披露や岩手のご当地グルメも楽しめます!

  詳しくは、下記のURLをご覧ください。

 http://hellomorioka.jp/sandaimen/

 http://hellomorioka.jp/sandaimen/data/men_time_01.pdf

                            (2012/03/31)

天下の台所 ざこばの朝市

3月25日(日)大阪市福島区の大阪市中央卸売市場前の遊歩道で、「天下の台所 ざこばの朝市」が開催されます。
飲食・物販ブースが設けられ、海鮮バーベキュー、お料理教室やお寿司作りなどの体験もできます。
日時は、3月25日(日)8:00〜14:00 雨天決行です。
場所は、野田南緑道(大阪市福島区野田1丁目1番地)。中央市場前交差点南側 安治川沿いの遊歩道です。

詳しくはざこばの朝市ホームページをご覧ください。
ざこばの朝市のホームページはこちらをクリックしてください。

飲食関連ビジネス>飲食店ビジネス

(2012/03/21)

「みちのく合衆国」×「B−1グランプリ」を開催!

3月17日(土)、18日(日)の2日間、「みちのく合衆国〜いつでもNIPPON応援団!」が「宮城・セキスイハイムスーパーアリーナの屋外会場」で開催されます。

 

「みちのく合衆国」とは、昨夏東京お台場で開催されたフジテレビ主催の参加型イベント「お台場合衆国〜いつでもNIPPON応援団!」が、被災地・宮城で開催されるものです。

 

みちのく合衆国」×「B−1グランプリ」は

昨夏のお台場合衆国でも大人気だった、B級ご当地グルメの祭典「B−1グランプリ」が「みちのく合衆国」とコラボするイベントです。

岩手をはじめとする東北5県などから自慢のご当地グルメが大集合します。

スクリーンショット 2012-03-16 13.11.jpg

 ■開催日時

  3月17日(土)、18日(日)10:00〜18:00(予定)

 

 ■場所

  宮城・セキスイハイムスーパーアリーナの屋外会場

  ※入場無料

 

 ■出店メニュー

  ◇【岩手】久慈まめぶ汁   ◇【岩手】いわてまち焼きうどん

  ◇【青森】十和田バラ焼き  ◇【青森】黒石つゆやきそば

  ◇【青森】八戸せんべい汁  ◇【秋田】横手やきそば

  ◇【宮城】石巻焼きそば   ◇【福島】なみえ焼そば

  ◇【山梨】甲府鳥もつ煮   ◇【岡山】ひるぜん焼そば

  ※各300円(税込)で提供

 ■アクセス

 下記のURLをご覧ください。

 http://www.michinoku.tv/route.html

 (JR仙台駅からのシャトルバスもあります)

阪神百貨店「全国選抜 ご当地グルメ甲子園」(2012年3月7日〜3月13日)

216_main20120307.jpg

2012年3月7日(水)〜3月13日(火)の期間に、大阪市北区の阪神百貨店梅田本店8階催場で、「全国選抜 ご当地グルメ甲子園」が開催されます。

今年100周年を迎える新世界と阪堺電車のコラボ企画「新世界・阪堺電車など地元関西うまい!」、被災を応援したいとう「東北のうまいもん」「奈良十津川クローズアップ」など全国のご当地グルメが一堂に集まります。

◯イベント情報

http://www.hanshin-dept.jp/dept/s_gourmet_event.html

9日(金) 街なかリレーマルシェ「大阪南部・和歌山マルシェ」、「ご当地はグルメだけじゃない!聖地入門〜東北の聖地〜」など

10日(土)「大阪の路面電車 祝! 100年阪堺沿線今昔」など

11日(日)「神楽ビデオジョッキー〜東北の神楽を中心に映像でご紹介〜」など

12日(月)街なかリレーマルシェ「新地のビストロ畑を作る!」、アマのご当地ラジオ番組公開収録神主さんレディオ「かんラジ!」

 

◯新世界・阪堺電車など地元関西うまい!

http://www.hanshin-dept.jp/dept/s_gourmet_kansai.html

新世界グリル梵 ヘレカツサンド・・・洋食屋のヘレカツをダイナミックにサンド

新世界 づぼらや・・・トラふぐのにぎり寿司

新世界 串かつ横綱・・・串かつ盛り合わせ、くしたんソース

朝のドラマで話題の岸和田、コシノショップから・・・泉州玉ねぎスープ  等

伊丹 地ビール・・・日本最初のビールといわれる味を復刻!

高槻 うどんギョーザの会・・・大阪人の好きなもんを合体!

阪神名物 いか焼きの限定品・・・梅味あり、大判サイズあり

阪堺電車オリジナルグッズ・・・大阪唯一の路面電車のグッズ

千日前 えび焼きえび財天・・・たこ焼きではない!

 

◯奈良十津川クローズアップ

http://www.hanshin-dept.jp/dept/s_gourmet_nara.html

串こんにゃく・・・道の駅の名物、素朴な味でひと息

目はり寿司・・・高菜の辛みがごはんによく合う

 

◯東北のうまいもん

http://www.hanshin-dept.jp/dept/s_gourmet_tohoku.html

岩手県 盛岡じゃじゃ麺・・・小麦の風味豊かな自家製うどんと肉味噌の相性が抜群

岩手県 盛岡冷麺・・・コシのある麺と濃厚スープ

宮城県 利久の牛たん弁当・・・仙台といえば牛たん!

宮城県 甘ったれうどん・・・白石蔵王発!ほんのり甘口のもちっとした麺

福島県 なみえ焼きそば・・・もっちり太麺に濃厚ソース!福島のご当地麺

山形県 山形名物 いも煮・・・里芋、牛肉、こんにゃく、あ〜ほっこり山形

青森県 せんべい汁・・・お汁の中にせんべい!?青森南部地方の名物

 

◯全国区のご当地グルメ

http://www.hanshin-dept.jp/dept/s_gourmet_all.html

B級グルメのおなじみの味が登場します!

山梨県 甲州とりもつ煮・・・甘辛タレでコトコト

岡山県 津山ホルモンうどん・・・うまさ、じゅわ〜

静岡県 富士宮やきそば・・・味の決め手はニクカス

兵庫県 高砂にくてん喰わんかい・・・お好み焼の変化球

静岡県 浜松アイスコルネット・・・揚げパンとアイスのコラボ

*その他「北海道 おたるラーメン」「山形 牛すじ煮込み」「栃木 宇都宮餃子」

「愛知 手羽先唐揚」「福井 白えび天丼」「島根のどくろ寿司」など

約30種類のの全国グルメが味わえます!

 

協力(街を元気にする人たち)

奈良県地域振興部南部振興課、新世界100周年実行委員会、阪堺電気軌道株式会社、岸和田カーネーション推進協議会、クエストルーム、フェルニッチ、かんラジ!

会場ご案内図

http://www.hanshin-dept.jp/dept/event_images/1202/gourmet/map.pdf

 

詳しくは下記のURLをご覧ください。

http://www.hanshin-dept.jp/dept/s_gourmet_index.html

(2012/03/07)

デリスレストランウィーク2012 食の都・大阪グランプリの入賞作を食す

デリスレストランウィーク2012とは、「食の都・大阪グランプリ」の入賞作36作品を、それぞれの入賞者のお店で味わうことができるグルメイベントです。
グランプリを受賞したのは吹田市芳野町の中国料理翠園の「渡り蟹の揚げおこわ天王寺蕪スープ仕立て」です。翠園ではランチタイムの11:30〜14:30まで、この受賞作を含むランチセットを2940円でいただくことができます。1日20食の限定で1日前までに電話予約が必要です。
デザート部門で優勝したのは、帝国ホテル大阪「ザ・パーク」の「能勢産銀寄のモンブランイチョウ舞金剛山に見立てて」です。帝国ホテル「ザ・パーク」で13:00〜16:00までこのデザートセットを1890円でいただくことができます。1日15食です。
この他、全36作品の入賞作が2月24日から3月11日までの17日間、大阪全域に渡る入賞店で味わうことができます。詳しくはデリスレストランウィークホームページをご覧ください。
リスレストランウィークのホームページはこちらをクリックしてください。
入賞レストランが掲載されているデリスレストランウィークパンフレット(PDF)はこちらをクリックしてください。

※デリスとは、美食で名高いフランスのリヨン市の提唱により2007年9月に設立されたグルメシティーネットワークです。
現在、食に関心の高い世界19都市が加盟しています。大阪市も2008年に日本で初めて加盟しました。

飲食関連ビジネス飲食店ビジネス

(2012/03/03)

奈良食祭2012〜まるごと、まんぷく、大満足〜

「奈良食祭2012〜まるごと、まんぷく、大満足〜」が3月3日(土)4日(日)に、奈良県橿原市の奈良県立橿原公苑で、開催されます。
 ・奈良のうまいもの50店
 ・奈良の鍋、購入した食材をその場で食べられるバーベキューゾーン
 ・ワンコイン弁当
など、地産地消の商品、隠れた家庭料理や田舎料理など、奈良の美味しいもの、珍しいものが一堂に集まります。
入場料は無料です。
詳しくは「奈良食祭2012」のホームページをご覧ください。

奈良食祭2012.jpg

飲食関連ビジネス飲食店ビジネス

(2012/03/02)

2012年 春の大阪・京都・兵庫の街バル情報

街バル(まちバル)とは飲食店を飲み歩くイベントです。
バルチケットを購入し、バルマップを片手に目当てのお店をめざします。
お店でチケットを1枚渡し、お店自慢の一品とワンドリンクをいただき、また次の店を目指します。バルなら、これまで敷居が高くて入りにくかったお店にも、はじめてのお店にも、気軽に入ることができるため、街歩きをしながら、新しいお店の魅力を発見できる“おいしいイベント”として、全国で広まっています。
関西では兵庫県の伊丹市が“バル発祥の地・函館”にならってバルを開催し成功をおさめ、その後、各地で続々とバルが開かれています。 

たかつきバル“食べ歩くという天国” (終了しました)
2月25日(土)12:00〜27:00 最寄駅:阪急高槻市駅
前売り1冊3,000円(5枚綴り)(2月22日まで発売)
当日売り1冊3,500円(5枚綴り) バラ売り1枚700円
参加店舗は60店
(大阪府高槻市)

Kobe dish week (神戸バル)
3月9日(金)〜3月11日(日)
前売り2枚綴り2,000円 当日売り2枚綴り2,500円
参加店舗は47店

京橋バル
3月10日(土)
前売り1冊3,000円(5枚綴り)
参加店舗は27店

長居バル ながいまるかじり
3月17日(土) 15時スタート
前売り1冊3,000円(5枚綴り)
当日売り1冊3,500円(5枚綴り)
参加店舗は約30店

京都バル・フェスタin四条烏丸
3月17日(土)18日(日)19日(月) 最寄駅:阪急烏丸、地下鉄四条・烏丸御池
前売り1冊3,200円(4枚綴り)
当日売り1冊3600円(4枚綴り)
参加店舗は44軒
(京都府京都市)

第3回野田バル“旬な街・野田を味わいつくしてください” 
3月17日(土)正午スタート 最寄駅:阪神野田、地下鉄野田阪神、JR海老江駅界隈
前売り券1冊3,000円(5枚綴り)
当日売り3,500円(5枚綴り) バラ売り1枚700円
参加店舗は62店舗
(大阪府大阪市)

第2回八尾バル 旬の野菜は「若ごぼう」
3月18日(日)→19日(月)12:00−23:00
前売り1冊3,000円(5枚綴り)
当日売り1冊3,500円(5枚綴り)
参加店舗は八尾の飲んべえが認めた厳選の21店
八尾バルは八尾産のおいしい旬の食材を使った一品を味わえる「地産地消の飲み歩きイベント」です。
近鉄八尾駅周辺で開催します。

第2回武庫之荘バル
4月14日
(兵庫県尼崎市)

第3回甲東園バル 
4月14日(土)12:00〜翌朝5:00頃まで 阪急甲東園駅界隈
街コン甲東園も同時開催!(男子100名 女子100名の大型コンパ)
前売り2,400円(4枚綴り)
当日売り2,800円(4枚綴り)
※4月は「西宮あっちこっちバル月間」で、4月7日は西宮東口バル、4月14日は甲東園バル、4月21日は甲子園バルと、西宮市内で3週連続バル開催です。
(兵庫県西宮市)

第4回木屋町こころいきフェスタ“京都一の繁華街『木屋町』を飲み倒せ”
4月20日(金)21日(土)木屋町界隈
前売り1冊3,000円(5枚綴り)
当日売り1冊3,500円(5枚綴り) バラ売り1枚600円
参加店舗 現在参加店舗募集中! 目指せ100店舗
(京都府京都市)

第6回伊丹まちなかバル“清酒発祥の地が誇る名店を飲み歩く”
5月19日(土)※開催日のみ決定済み!
参加店舗募集中  前回は100店舗が参加!
(兵庫県伊丹市)

第3回「きんたくんバル」
5月26日(土)
(兵庫県川西市)

※赤い文字をクリックすると各バルのサイトにリンクします。詳細は各サイトをご覧ください。

飲食関連ビジネス飲食店ビジネス

(2012/02/17)

訪日外国人観光客日本の食事

日本政府観光局(JNTO)のアンケート(2009年度)によると、訪日外国人観光客への「日本での最も関心のある体験」という質問に対して、「日本料理を食べる」の割合が7割超になっています。しかし現状は、外国人旅行者はツアー会社の用意したレストランやバイキング等の利用に止まっており、豊富な種類と世界で最も安心・安全と言われる日本の飲食店の利用はごく僅かに止まっています。しかし視点を変えてみるとこれは「潜在的な需要拡大の可能性を秘めている」ということを示しています。

 

【中国人観光客と大阪地区の飲食店】

「訪日外国人観光客をどう取り込めばよいのか?」ということについて、大阪地区の飲食店を例にして簡単に説明します。

大阪の訪日外国人観光で中心となっているのはアジアからの観光客で、その中でも着目すべきは、増加傾向が著しい中国人観光客です。訪日中国人観光客は、ビザ発給要件もあり、現在は富裕層に限定されています。その観光の目的は、「温泉」、「ショッピング」、「日本の食事」がベスト3を占めています(日本政府観光局(JNTO)アンケート2009年度)。

 

そのような状況の中で、大阪には、ブランド品、メイドインジャパン等のショッピングを目的にして訪れています。食事についてもそのような傾向が見られ、日本での食事に興味を持つ中国人観光客には「神戸牛、松阪牛のブランド牛」の人気があり、現地メディアでも取り上げられているとのことです。現に、訪日外国人観光客向け観光MAP「EXPLORER OSAKA(2010年度版)」で大阪の飲食店の動向を見ると、その傾向を反映して飲食店の広告において、13社の内の9社が和牛を打ち出していました。

 

このように中国人観光客をターゲットするには、日本人へのメニューをそのまま適用するのではなく、中国人観光客の嗜好などを取り入れたメニュー並びにその打ち出しが重要であると思われます。

おすすめ予約情報

 

大阪市内の飲食店向けの情報インバウンド向け観光MAP『EXPLORER OSAKA』

大阪初の中国簡体字・繁体字・英語表記による多言語観光マップ『EXPLORER OSAKA・走遍大阪』は主要施設での無料設置を行い、たくさんの観光客に愛用されています。
発行部数は1号あたり10万部。
銀聯カードの流通協力により中国本土の現地旅行会社での配布、日本国内では大阪観光コンベンション協会より事業認定を受け、宿泊施設や観光施設・観光案内所などに設置をしています。

インバウンド向け観光MAP「EXPLORER OSAKA/株式会社エースキューブ発行】


また、『EXPLORER OSAKA・走遍大阪』を制作している株式会社エースキューブは
外国人観光客に関するニュース・コラムなどを集めた情報サイト
外国人観光客研究所」も立ち上げています。

▲このページのトップに戻る